里子に出たごんちゃん・・・癌が見つかり脚を切断するのがかわいそうで正月に1回手術をしたが再発したため断脚をしました・・・とやさしいお父さん・お母さんからご連絡をいただきました。私がごんに会いに行ったときびっくりしないような心配りでした。

今日会いに行ってきました。元気に3本脚で迎えてくれました。いや~・元気元気・うれしさいっぱいで飛びついて来ましたが左足後ろが無い子に気がついていないようで私に飛びつくとき足がないので空振りしてころりん・・・。傷跡は直視出来ない位でしたが傷と心のケアーをしてくれるやさしい家族に恵まれてしあわせそうでした。


一緒にレスキューした黒猫のヤマト・・・新しい家族にとても可愛がられて幸せいっぱいの中(エイズ)猫の神様の元に生まれ変わるために旅立ちました・・・とお知らせをいただきました。

2匹とも家族に捨てられ6ヶ月間も雨水を飲んでしのいでその挙句近隣住民から保健所送りされそうになった子たち。

でもヤマトは主人に特別可愛がられていました・・・と奥様からお聞きしてほっとしました。 短い時間でしたが幸せな時を過ごさせて頂き里親さんには感謝しております。ありがとうございました。



☆3本足で頑張るごんちゃん ・・・ごんちゃんもしあわせ~って叫んでいました。


DSCF2089.jpg



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▽ちーちゃんの預かりさんのブログはこちら



ブログランキングに参加しています。

ご協力をお願いします(^^♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村