チャコちゃんと言う茶トラの猫ちゃんの件で知り合った素敵な夫人との出会い。
すい臓がんの末期。ご自分の命と向き合いながら雨の日ずぶ濡れで土手に捨てられていた仔猫を拾ったがために行き末を案じていた方。チャコちゃんも白血病。
チャコちゃんがNさんを生かしていたのかもしれません。ともに生きた2人。
私は何も出来ずただNさ~ん。げんきでしか~。と電話で言う生存確認しかできませんでした。
ただ何かあったらチャコちゃんはあずかりましよ。でもチャコちゃんのために生きて下さい...と。在宅治療で頑張っていました。今でも耳に残るのは電話を切るときごきげんよう!と。小林麻央さんと同じ日に何時もの様に生存確認の電話を入れるとこのお電話は使われておりません?もしかしたら一人寂しく旅だったのではないか?
後見人の方にご連絡がつき最後はお友達に囲まれ幸せな旅立ちだったそうです。
チャコちゃんも家族ができたそうです。良かった‼️👒🌼🌈💕
犬や猫を捨てないで!
拾った人もたいへんです。
そのためには大人がきちんとしないと、


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

▽ちーちゃんの預かりさんのブログはこちら



ブログランキングに参加しています。

ご協力をお願いします(^^♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可