ダビーの変身。

処分場から出て来たときでも明るかった子がトリマーさんの前ではバリカンの音にブルブル震えて・・・でもやっと心を開いた証拠かな?きっと処分場では怖かったのにず~っと我慢の連続だったのでしょう。いとおしい子。




凜の変化

今までおとなしい・静かな凜のイメージでしたが自分を主張するようになりました。声は低音・寝姿も大胆そして何よりも他のワンコに吠えられたら吠え返す。
やはり譲渡まで時間をかけないとそのこの本来の姿はわかりません。




持ち込みをした飼い主へ。

あなたが持ち込んだ子は本当にほんとうに怖い思いをしてそのあげく苦しみながら死んでいくのです。


迷子の子の飼い主へ

あなたが一生懸命探さないとお家にかえれません。保健所のオリの中から自分で鍵をあけてでられません。

保護した方へ

保護しましたと言って保健所・警察に渡す方それはそのまま期限がつき処分になる確率が高いのてす。それは捕獲と一緒です。

一番いけないのは放棄する飼い主です。
またそれを取り締まらない日本の法律です。
自分が犬や猫だったら・・・こんな現状を受け入れられますか?

多くの人が知らない・知らせない。
これが、変わらない原因でしょう!


ランキングに参加しております。多くの方に知って頂くためどうぞ宜しくお願いいたします。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村<



ブログランキングに参加しています。

ご協力をお願いします(^^♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可